同棲したら婚期が遠のくってほんと?!その理由と対策法3つ

同棲したら婚期が遠のくってほんと?!その理由と対策法3つ

同棲したら婚期が遠のくってほんと?!その理由と対策法とは

「同棲すると結婚が遅くなる」なんてよく耳にします。同棲カップルにとって、特に女性にとっては痛い言葉ですよね。

結婚を前提に同棲を始めたはずなのに、なぜ婚期が遠のいてしまうのでしょうか。よくあるその理由と対策法をご紹介します。

■愛する彼女と一緒に暮らせる今が「十分幸せ」

chapel2
引用元:http://www.shiroyama-g.co.jp/

結婚に憧れを持ち、いつかは…と夢見て友人と語り合い、競うように“お嫁さん”になりたいと願う女性は多いですね。

一方で男性は、女性と比べて結婚に対して無頓着な傾向が。

「なんでそんなに気長に構えてるの?」とモヤモヤすることも多いのでは?

女性としての“旬”と言われている時期が、男性よりも早いせいもあるかもしれません。

結婚が絶対ではない男性にとって、「愛する彼女と一緒に暮らせれば幸せ」と現状に満足してしまうのはある意味仕方がないのかもしれません。

この温度感を埋めるために必要なのは、周りの友人や両親からの“煽り”です

周りの知人が皆結婚すれば、男性だって多少なりとも焦るもの。

両親から「早く結婚してちゃんとしなさい」なんて言われれば、自然と結婚を意識します。

まずは共通の友人に相談してみてはいかがでしょうか。

■同棲生活は、男性にとって「ありがたい」状況である

子犬

同棲中は、女性も働いている人がほとんど。家賃など生活費の負担が少なくて済むのは、女性にとってもありがたいことでしょう。

しかし、ここに落とし穴が。男性にとって同棲生活は、女性以上にもっと「ありがたい」状況なのです。

同棲中は、彼女も働き家計を分担してくれて、家事はほとんどやってもらえる生活。

結婚すれば、今は自由に使えるお金も、家庭や子供のためを優先することになります。共働きだとしても、「家族を養う」という男性にとっての責任は重大なはずです。

その結果、同棲中の方が楽だと感じた男性は結婚を先延ばしにしがちに。

この場合の対策法は、「彼の責任感を育てる」こと。

誰だって、今が幸せで満足なら苦労する道を避けたり遠ざけたくもなるもの。

ですが結婚を願うなら、「俺が守ってあげなきゃ」と今以上に感じてもらう必要があるのです。

それはもちろん生活費のことだけではなく、心の支えとして彼への信頼を伝えましょう。

子どもの話をして、結婚を現実のものとして考えさせるというも手もあります。

■一歩近づいたからこそ見える現実の壁を思い知る

large (7)
出典元:Weheartit.com

同棲を始め、結婚に向けて具体的な将来設計を始めるカップルも多いことでしょう。

結婚式に新婚旅行、養育費に老後のことまで、現実に必要な金額を知って唖然とした経験ありませんか?

「まずは将来のための貯金から始めよう」と、すぐの結婚を見送った同棲カップルもいるようです。

金額が大きいだけに、貯金にも相当な時間を要すので、婚期は遠ざかるわけですね。

ですが、2人で同じ目標に向かってする努力は楽しいはず。

決して彼だけに責任の比重が偏ることなく、“2人で”一緒に頑張る気持ちを伝え忘れないようにしましょう。

求愛

いかがでしたか?

同棲しているのにプロポーズしてくれない彼がいる場合、ご紹介したいずれかの理由かもしれませんよ。

躊躇せず、二人の未来について話し合っていけるといいですね♡

恋愛カテゴリの最新記事