彼にホレ直す「胸キュン」な瞬間3エピソード

彼にホレ直す「胸キュン」な瞬間3エピソード

一緒に暮らしていると、嫌なところも見えてしまう反面、頼もしく感じたり改めてホレ直す瞬間がたくさんありますよね。

今回は同棲生活の中に溢れる“胸キュン”な瞬間をご紹介します。

■買い物でさりげなく重たい方を持ってくれる

kaimono

2人でスーパーへ食材のお買い物へ行くのも同棲をしていると日常茶飯事。

2人分ともなると、なかなか量が多くなるものです。お酒に牛乳に野菜もいろいろ…と気づけば結構なボリュームに。

2つ3つと袋を分けて、いざ帰ろう!という時に、彼がさりげなく重たい袋を選んでサッと持ってくれた瞬間……“キュン”としますよね♪

「持ち手が食い込む~」なんて軽く文句を言っていても、頼もしい彼にさらなる愛情を感じてしまう方も多いのではないでしょうか。

■車道側を歩いてくれる

large
出典元:Weheartit.com

2人で並んで歩く時、気づけば車道側を歩いてくれる男性って素敵ですよね。

長く付き合っていても、つい慣れ合う同棲生活を続けてきても、ちゃんと女性として扱ってくれる彼のジェントルスピリットに“キュン”としちゃいます。

手を繋いだり、スキンシップをするだけが愛ではありません。彼女を大切に思う気持ちで、彼はきっとさりげない気遣いをしてくれているはずです。

「エスカレーターは下りは先に、上りは後ろに」がジェントルマンの女性に対する暗黙のルール。

車道側を歩き、エスカレーターもルール通りに進ませてくれたら…絶対惚れ直してしまいますね。

■彼女の体調不良で取り乱す

dog
たまにひどい風邪を引いたりすると、彼が焦って必要以上に心配してくれたりしませんか?

「お粥を作ってあげたいけど作り方が分からない」「明日来ていくワイシャツどうしよう」などなど、彼の頭の中には心配事が巡り巡っているのでしょう。

彼はきっと、長い同棲生活を経て彼女なしではもう生きていけないことを実感しているはずです。

もちろん純粋に彼女の体が心配でたまらないのも事実。いつも以上に優しく不器用に労ってくれる彼に、弱っていることも有り尚更 “胸キュン”です。

付き合い始めたばかりの“ラブラブ“な時期が落ち着いて、ふとその頃を思い出しては寂しさを感じる女性もいるのではないでしょうか。

でもそれは「触れたい」と思う表面的な欲求から、彼女を心から思いやる深い愛情に変わったということなのかもしれません。

恋愛カテゴリの最新記事