最悪なプロポーズエピソード!どうしてこうなった!!

最悪なプロポーズエピソード!どうしてこうなった!!

夏も終わってすっかり秋の陽気ですね。

秋が始まったら、あっと言う間に年末に向けてのラブなイベントが目白押し!

お付き合いが長いカップルは、イベントに合わせてプロポーズの機会をうかがってるんじゃないでしょうか?


どうしてこうなった…?
最悪なプロポーズに愕然!

プロポーズは女性にとって一生に一度の大切なものだから、ドラマや漫画のような素敵なシーンを期待しちゃいますよね。

でも世の中には、こんなはずじゃなかった!なプロポーズがたくさん存在します。

そこで今回は最悪なプロポーズエピソードを紹介します。

(1)察して欲しい男

05d0e8eeb533ea626bf686420bc3fd37_s
記念日でもなんでもない日、付き合いの長い彼との公園デートの際にクッキーを作って持っていくことに。

彼とは付き合って3年でしたが、特に結婚の話をすることなく過ごしていました。

その日は天気も良く、手作りクッキーにやたら上機嫌になっていた彼。

食べ終わると、「こんなに美味しいクッキー、これからも作ってくれる?」と笑顔で言ってきたんです。

私は作った甲斐があったなぁと思い、「そんな美味しかったなら、また来週も焼いてきてあげようか?」と答えました。

彼は私のその返事を聞いて、いきなり不機嫌に。

体調でも悪くしたのかと思って質問しても、「いや…別に。」と曖昧な返事。

間もなくして「今日早めだけど帰る…。」と言って一人で帰って行ってしまいました。

58739c177068eb69d55e020cb0f94cd3_s[1]
夜、家に帰ってもモヤモヤが晴れず、どうしても気になったので彼に電話して理由を聞いてみることに。

しかし彼は「いや…別になんでもない。」を繰り返すばかり。

さすがにイライラして少し大きな声で「言いたいことがあるならちゃんと話して!」と伝えると、彼が唐突に「俺と結婚したくないんなら、ちゃんと断ってくれよ!!」と半泣きな声で言ってきました。

急な話の展開に訳が分からなくなったので、順を追って話を聞いていくと・・どうやら彼の脳内では

「お前のクッキーをこれからもずっと食べたい→これからもずっと一緒にいたい→結婚してください」
という彼なりのプロポーズをしていたよう。

なんでもない日になんでもない会話の流れでプロポーズするのが夢だったんだとか…。

「毎日味噌汁を作ってくれ」みたいなことなのか。そんなのわかるわけないでしょーが!!!

(2)俺様プロポーズ

555f4e2b33b0341007f00f8d24318b55_s
洋楽が好きだったオラオラ系な彼。

「お前ももっと洋楽聞けよな~。」と自慢げに言う人だったけど今思えば、多分英語の意味も分かってなかったんじゃないかと思います…。

付き合って1年目の記念日。

彼が「期待していいからな!」と言うので、もしかしてプロポーズでもされるんじゃないかしら…と期待しながら当日を迎えました。

夜、彼がさっそく車で迎えにきて、「夜景の綺麗なスポットに行こう!」と言ってくれました。

これは本当に期待しちゃってもいいかもしれない…!と思いながら出発♪

彼の大好きな洋楽を聴きながら夜景の綺麗なスポットに到着。

すると予想通り彼から「結婚しよう!」とプロポーズ♥

ついにプロポーズだ!と喜んでいる私に、彼が「◯月◯日に入籍しよう。」と日時を指定してきました。

その日は2人にとってなんでもない日。

なぜその日に入籍なのかと聞くと、なんと彼の好きなミュージシャンの誕生日だという事が判明!

私がぽかんとしていると、そのミュージシャンの曲をいきなり流し、「この曲が2人の思い出の曲になるんだな…。」と自分に酔っている様子。

なんで私にとってはなんの思い入れもないミュージシャンの誕生日に入籍しないといけないんじゃー!!?

8f8ef8a8c88ba65e32ad90a578b8f4d1_s
察してほしい男と俺様男の両極端な最悪プロポーズ、いかがでしたか?

こんなプロポーズを受けたくなかったら、お付き合い中の彼に日頃から理想のプロポーズを擦り込んでおかないといけなのかもしれませんね。

プロポーズカテゴリの最新記事