プロポーズ・結婚を意識させる彼女の言葉5選

プロポーズ・結婚を意識させる彼女の言葉5選

お互いの事もよく分かってきて、そろそろ結婚かなぁという雰囲気。

なのに彼はまだプロポーズしてこない!そんなときは慌てず騒がす、彼に勇気を出させるような魔法の言葉をかけてあげましょう。

きっと彼もそろそろ結婚を意識しているのでしょうが、「もし失敗したらどうしよう」とか「まだ早いかな」とモジモジしているだけなはず!(と、信じたい~!)

変に焦って自滅しないように、「魔法の言葉」をささいやいて背中をそっと押してあげればいいのです!

プロポーズ・結婚を意識させる彼女の言葉5選

1.「ずーっと二人でこんな週末を過ごしたいなぁ~」

PAK66_koibitototewotunagu20140301-thumb-815xauto-16840

いつもと変わらない日曜日の昼下がり。二人で静かに部屋でコーヒーでも飲みながらこの言葉を呟くと、彼はきっと結婚後もこうして安らぎの時間をあなたと過ごすことを具体的に想像できるでしょう。

その場では「そうだね~」などと適当な返事が返ってきたにしても、この言葉は彼氏の耳に残っている事間違いなし!

2.「私の両親って未だにラブラブで、見ててちょっと恥ずかしいんだ。」

CON_katawo15092721-thumb-815xauto-13058

そもそも家族などの親族の話題は親しい仲でないとしませんよね。

なかでも自分の両親や彼の両親は特別な事情がない限り、二人が家庭を作る際の手本となり得ます。

そんな風に両親の話をしたとき、彼もきっと興味を持ち、幸せな未来像を想像してくれるかもしれません。

3.赤ちゃんを抱いたお母さんを見て「大変そうだな・・・大丈夫かな?」

2cbf12a2399b58f4afda2285c8ac8470_s[1]

もちろん赤ちゃんは可愛いのですが、赤ちゃんを見て「カワイイー」とあからさまに言う女性は、ちょっとあざとい感じがしなくもないです。

そうではなく、お母さんを心配する女性は気遣いができ、良い母親になる姿が目に浮かびませんか?

思いやりのあるあなたに彼も二人の未来の姿を重ねて想像してくれるはず。

4.「仕事で昇進の話をいただいたんだけど・・・頑張ってみようかな!」

YUKA862_hisyoumun15210248-thumb-815xauto-18587
お互いの仕事のタイミング・状況は結婚する際重要視しますよね。今は結婚後、共働きを歓迎する男性が増えました。

そのため、「その話、断ったほうがいい?」というセリフでは少し重いように感じられるかもしれません。

そうではなく状況を相談することで、「あなたと仕事、両方大切。だからこそあなたに相談してるの。」という事をアピール。

忙しくなるという情報だけに偏らず、「でも週末は今まで通りだよ。」など家庭の時間とのバランスを重視していることもしっかり主張しておきましょう。

5.「東京オリンピックって2020年?わー、その頃何してるんだろう?」

MIMIYAKO85_tewonigiriauhutari20140725-thumb-815xauto-17347

簡単で率直な方法ですが、単刀直入だからこそ言い方は極めてあっさり、「結婚」なんて考えてる感じが伝わらないように言いましょう。

本当に結婚を考えてる彼なら返事が少し具体的に返ってくる可能性大です!

未来の出来事を想像してもらえるとっても良いチャンス!

いかがでしたか?そろそろプロポーズかなぁと思っている方は是非参考にしていただいて、彼の背中を優しく押してあげてください!

結婚カテゴリの最新記事