電話でキュンとしたプロポーズエピソード2選

電話でキュンとしたプロポーズエピソード2選

電話でキュンとしたプロポーズエピソード2選¥

プロポーズの形は色々とありますよね♪旅行先でだったり、海辺でだったり、出会った場所であったり。

どのシーンでも一生思い出に残るので、プロポーズは特別なものです。

そんな特別な出来事ではありますが、なかなか会う機会の無い二人だと遠出をする事も難しいです…。

そういう時こそ、電話を使うのも有りではないでしょうか!

表情は見えないからこそ、相手の言葉や息遣いやニュアンスがとてもダイレクトに伝わってくるものです。

■遠距離恋愛中の彼からのプロポーズ

この前、ずっと遠距離恋愛をしていた彼からプロポーズされました。

彼が私の誕生日に合わせて帰郷するという約束をしていたんですが、色々とタイミングが合わずに来る事が出来なかったんです。

その日は彼に告白されて付き合ってから5年目の記念日でもあったので、とても残念でした。一人で寂しく誕生日を祝っていたら、彼から電話が入りました。

『もしもし、今何してた?』
「今ね、ケーキ食べてたよ。苺ケーキ買って来たの!なにしてんの?」
『今、会社帰りで海観に来てる。あのいつも買ってる店のケーキ?』
「そうだよ~、今年の新作なんだって。」
『そっか。でもごめん、帰れなくてさ。』
「ううん、いいの。忙しいのは分かってるし……でも今ちょっと寂しいかなぁ(笑)」
『寂しいか、そっか。』

なぜかちょっと嬉しそうな声でそういった彼は、少し黙ってしまいました。

話し出すまで待っていると、受話器の向こうで深呼吸の音が聞こえてきたんです。

phone-690091_640

『……あのさ、本当はそっちに帰ってから言うつもりだったんだけど…。』
「うん?どうしたの?」
『付き合って5年になるし、そろそろ……結婚しません?
「け、結婚!?」
『うん。本当は、指輪も用意してたんだけど。今すぐ答えてもらうのは無理だよね。いきなり過ぎたし。』
しますっ!!!結婚します!!
『ぇっ…えぇ!?そ、そんな即決で良いのかよ?』
「良いに決まってるじゃん!」
『…あはは!そっかそっか、良いに決まってるか~。』

まさか電話越しにプロポーズされるなんて思ってもいなかったけど、それ以上に本当はプロポーズ用の指輪も用意してたって事の方が驚きました。

後日、彼がちゃんと帰郷してきて正式にプロポーズしてもらったけど、言われる前から泣いちゃって大変でした(笑)
(27歳/女性/食品メーカー)

■恥ずかしがり屋な彼が決めた、プロポーズの形

私の彼はとても恥ずかしがり屋な人で、告白を受けた時も凄く時間がかかりました。ずっと言い渋っていて考える時間が沢山あったくらい。

やっと告白されて付き合うようになって、彼の良い所を沢山知ってどんどん好きになっていきました。

付き合って二年目の記念日直前の23時過ぎに、彼から電話がありました

《今、平気?》
「うん、平気だよ。もしかして、明日記念日のお祝い出来なくなったから電話したの?」
《いや、そうじゃないんだけど…》
「…うん?」
《直接言う勇気が無いから……電話でと、思って…》
「……えっ、まさか…別れるっていう、話…?」
《違うよ!!全然違うよ!!そうじゃなくって…》
「なんだ、…良かった。うんうん?」
phone-690134_640
《もう二年目になるね》
「うん、二年目だね♪」
《そ、それで……。二年目は…こ、恋人としてじゃなくて……》
「(え、やっぱり…距離を置きたいとか…?)う、うん?」
《二年目からは…夫婦に…なりませんか?》
「…え、夫婦?……それってプロポーズ!?」
《うん、その通りです》

彼の声からガチガチに緊張しているという事が伝わってきて、なんだか愛おしくなりました。

勿論その場でOKしたら、余程嬉しかったのか携帯を落とした音がして、『やった!!』という声が聞こえてきたから少し笑っちゃった。

恥ずかしがり屋で中々煮え切らないところはあるけど、そこは今まで通り私がリードしていこうと思ってます。
(女性/26歳/WEBサービス)

large
出典元:Weheartit.com

電話でのプロポーズは、なにも遠距離恋愛中のカップルだけではありません♪

顔が見えないからこそ伝わってくる事もあると思います。

声というのは、相手が見えないからこそ今どう思っているのかというのが伝わりやすいのです。こういうプロポーズも、素敵ですよね♥

結婚カテゴリの最新記事