授かり婚はアリ?ナシ?みんなの授かり婚にまつわるエピソードをご紹介!

授かり婚はアリ?ナシ?みんなの授かり婚にまつわるエピソードをご紹介!

授かり婚はアリ?ナシ?みんなの授かり婚にまつわるエピソードをご紹介!

昨今、カップルの4組に1組は妊娠をきっかけに結婚をするいわゆる「できちゃった婚」だと言われています。

「できちゃった婚」も最近では「授かり婚」と言い方が工夫され、歓迎される空気に変わりつつあります。

しかしそれでも現実は、まだ良く思わない人も少なくありませんよね。

今回は授かり婚を敢えて望むなら準備しておくべきこと、また授かり婚のメリット/デメリットをエピソードを元にご紹介します。

1.「赤ちゃんができたので結婚します!」幸せ報告に冷ややかな視線

pregnant-971982_640

一緒に働いていた同僚が会社の朝礼で突然の妊娠報告と合わせて結婚報告を全社員の前でしました。

その場はわーっとお祝いモードになり「おめでとう!」が飛び交って幸せ気分を分けてもらえたんですが…後に40代の独身女性が冷やかに「できちゃった婚かあ…」と渋い顔をしているのを発見。

反対派の彼女は、お腹の大きな妊婦さんに対しても「男女の秘め事の成果を堂々と見せびらかすってなんか恥ずかしくない?」なんてことを言うタイプです。

私は寿退社をする仲間と同じ32歳だったこともあり、私もできちゃった婚はアリ派だったので全くそういった違和感はなく。なんだか私まで叱られているような気分でした(笑)

若い/古い考え方というわけではなく、人それぞれに価値観が違うので万人に認めてもらえるわけではないということを本人たちが理解していれば、心から祝ってくれる仲間は居るんだし、なにより自分たちがこの上なく幸せなわけなので、私は授かり婚「アリ!」派です。
(女性/29歳/メーカー事務)

2.結婚報告もまだなのに両親から「早く子供つくれ!」

coffee-335663_640

付き合い始めて半年ほど、同棲もしていたのでお互いの両親には早めに挨拶を済ませました。

私が33歳「いい歳」ということもあり、私の両親は「早く子供作って~」ともうとにかく孫の顔が見たくて仕方がない様子です。

私たちはお互いに仕事が忙しいこともあり、特に大急ぎで結婚ということは考えていません。

ただ、孫を心待ちにしている親を見ていると早く子供作らなくちゃ…と思うのも事実。つい目の前の仕事を優先にしてしまいます。そんな私たちなので授かりでもしなければ結婚に踏み切るキッカケも他にないのかな…と考えてしまいます。

お互いに自分の財布を持ち、自由に生活している今、もしかして授かった時のことも考えて最近では2人で500円玉貯金を始めました。私も仕事にこだわりすぎず、極端な話いつでも辞められるような働き方に実務も気持ちもシフトしていっています。

あとは突然の授かり婚報告にならないよう会社の仲間に彼との結婚を匂わす相談をしたりしています。
(女性/33歳/コンサル)

3.出来たから「じゃあ結婚しよう」なんてありえない!?

bridal-636018_640

プロポーズはどうされたいという話題で友人と盛り上がっていた時の話です。私は奥手な性格で、彼に結婚を促すような素振りもできないタイプなので授かり婚は「アリ」派です。一方の友人は「ナシ」派。その理由は、「妊娠を理由に私との結婚を決めてほしくない」からだそうです。

子供の存在がなかったとしても自分をお嫁さんに選ぶ理由をはっきり持ってほしい、というのが友人の言い分で私も妙に納得してしまいました。

子供は欲しいし結婚する気もあるものの、妊娠をキッカケにしてしまうとその瞬間から「子供のための結婚」であって2人のための結婚ではなくなってしまうという考え方もあるようです。
(女性/26歳/病院事務)

いかがでしたか?

賛否両論ありますが、結婚生活は家族(当事者)のもの。

もちろん関わってくる人は二人以外にもいて、特に親族などには迷惑をかけることになり得るかもしれません。

しかし二人と新しい命が幸せならそれが一番!世間体的にNGでも、前向きに頑張って欲しいと筆者は願っています。

結婚カテゴリの最新記事