うっかり日焼けは内側からケア! 肌の回復を助ける食材は?

うっかり日焼けは内側からケア! 肌の回復を助ける食材は?

日焼けによってダメージを受けた肌も、その後のケア次第でキレイに!

海にプール、BBQや音楽フェス……夏は屋外でのイベントが目白押し!

とはいえ、女性の皆さんの中には、「夏を満喫したいけど、うっかり日焼けしちゃったらどうしよう」と思っている人も多いはず。

そこで今回は、日焼けしてしまった肌の回復をサポートしてくれる食材をピックアップ! アウトドア派の花嫁さんは、積極的に食事に取り入れましょう

うっかり日焼けは内側からケア! 肌の回復を助ける食材は?

ビタミンC

メラニンの形成を抑える効果がある「ビタミンC」は、日焼け後のシミ・そばかす予防に最適!

ただ、一定量以上を体内に留めることができないので、こまめに少しずつ摂るのがコツです。

ビタミンCを多く含む食材

・アセロラ
・レモン
・赤ピーマン
・焼きのり

 

レモン
pixel2013 / Pixabay

ビタミンE

抗酸化作用をもつ「ビタミンE」は、活性酸素による肌の老化を防いでくれる効果が!

メラニンの排出を促す働きもあるので、ビタミンCと合わせて摂取するのがオススメです。

ビタミンEを多く含む食材

・アーモンド
・アボカド
・抹茶
・いくら

 

アーモンド
ExplorerBob / Pixabay

βカロチン

にんじんのオレンジ色素の元になっている「βカロチン」

こちらも強い抗酸化作用をもっているため、メラニン色素の発生を抑制し、肌を若々しく保つ効果が期待できます。

βカロチンを多く含む食材

・シソ
・ニンジン
・ホウレン草
・バジル

 

人参
Couleur / Pixabay

日焼けによってダメージを受けてしまった肌も、その後のケアで次第で美しく保つことができます。

「絶対に焼けたくない花嫁さん必見! 肌に合った日焼け止めの選び方」などを参考に日焼け対策もしつつ、強い日差しに当たってしまった後は、食事にも気を遣いたいですね♪

恋活カテゴリの最新記事