もしかして拒否られてる・・・?彼がHをしたくない6つの本音

もしかして拒否られてる・・・?彼がHをしたくない6つの本音

最初はラブラブだったのに、最近彼から誘ってくれなくなった。

時間とともにHの回数が減ってしまうのは自然な事かもしれません。

彼が「したくない」と思っていることに気づかず、セックスレスになるケースもあるようです。

今回はHをしたくなくなってしまう男子の本音をまとめてみました。

彼がHしたくない!?男性の本音とは・・・?

1:体調が悪い・心配ごとがある

悩む男
女性でも体調が悪い時はHする気になりませんよね。

特に運動量が多い男性はそれだけHで消費するエネルギーも多め。

また女性より男性の方が精神面の影響を受けやすいようよう。

身内の不幸や大きな心配事、または引っ越し等環境の変化によるストレスでも、一時的にHする気が失せてしまうようです。

2:彼女との関係が安定したから

車
女性は付き合い始めより、デートを重ねて、彼への安心感が増した時の方がより充実したHがしたいと思うかもしれません。

ですが男性にとって”安心”は”落ち着き”であり、自然とHの回数は減ってきます。

また会う頻度が多くなったり、同棲したりと、ある程度安定した頻度でHできる環境になると、安心してHがおろそかになるようです。

3:Hがプレッシャーだから

夫婦ケンカ ベッド
彼女に「満足させなきゃ」という思いが強い男性ほど、そのプレッシャーに耐えられなくなり、Hすることが嫌になる傾向があります。

この傾向の男性はH中も相手の反応を気にする人が多いので、気持ち良いという事を伝えてあげると良いかもしれません。

4:身体やプレイの相性が悪いから

喧嘩する夫婦
女性でも相手をハグした時に妙に包容力を感じたり、密着したときに安心を感じたりするはずです。
男性も女性とのHに対して似たような感覚を持っているよう。

Hに関してはお互いにコミュニケーションを取る事で歩み寄る事はできるので、恥ずかしがらずに相手の趣味を探ってみましょう。

5:彼女を女性として見られなくなった

夫婦ケンカ
一緒にいる時間が長くなればなるほど、相手のいろんな一面を見る事にもなります。

付き合いが長くなると男女ではなく、”同士”になる。というのは有名な話です。

しかし、母のような優しさで接してあげているつもりが、彼から見れば、あなたが”お母さん”にしか見えなくなっている。なんて事もあるかもしれません。

もしくは、仲が良すぎて、彼女というより”親友”になっている。

という例も少なくありません。

仲がいいことは良いのですが、あくまで”彼女”というプライドを守って接しましょう。

6:他に好きな人ができたから

浮気見つかる
他に好きな人がいると、彼女へはHする気もなくなるでしょう。

また、情で接している彼女に対し罪悪感が湧き、Hできない状態になります。

いかがでしたか?すぐに改善できる事から、衝撃的な理由まで考えられます。

改善できるものに関しては焦らずゆっくりと愛を育んでいきましょう。

夫婦カテゴリの最新記事