だめんずを見抜け! ギャンブル依存症になりやすい男性の特徴と対処法

だめんずを見抜け! ギャンブル依存症になりやすい男性の特徴と対処法

こちらはダメンズを紐解いていくコラムとなっています。

今回はギャンブルにハマってしまう男性の実態について掘り下げてみましょう。

欲求を抑えられず、生活上の責任を放棄したり、借金を背負ってまでギャンブル(パチンコ・スロット・競馬等)を繰り返すギャンブル依存症。

ギャンブルをしたことのない人からしたら、なぜハマって抜けられなくなるのかがさっぱり理解出来ない領域ですよね。

今回は、ギャンブル依存症になりがちな人の傾向や特徴を読み解いていきたいと思います。

項目が大半当てはまったら、あなたも要注意かも?

だめんずを見抜け!ギャンブルにハマる男性の特徴とは?

ギャンブルにハマってしまう男性の特徴

1.お金の使い方が派手

財布からお金をだす

「今日はパーッと飲もうや!俺の奢りじゃ~」なんて気前のいいことを言っているあなた。

パーッとした後の財布の中身を確認してください。

いつも適当な理由を付けては派手にお金を使っている方、使うのが好きな方は、金銭感覚に問題があります。

使い方ではなく「使うこと」が目的になっていませんか?

2.一時的な快感に負ける、自制心が弱い

カラオケみんなで歌う

以前も酔っぱらって人に迷惑をかけていたのに、今回もまた飲み過ぎて吐いている・・・そんな傾向ありませんか?

その時楽しければいい、今が一番、という感覚は、未来を潰していく刹那的で恐ろしいものだということを頭に入れておいてください。

一度パチンコで勝った時の快感を忘れられず、もう一度お金を投入してしまうギャンブル依存症とそっくり。

素質があると言えるでしょう。

3.現実と向き合わない、反省から学習しない

株価レーダー

四六時中パチンコに打ち込んでいたら、友人が離れていった・・

お金を使いすぎて、半月後の食費代がほとんどない・・

そんな現状を頭では理解しているのに、離れていった友人に問題がある、食費は人に借りればどうにでもなる、と自己都合でものを考えて現実を変えようとしない人、超注意です。

現実から逃避するために、ギャンブルに没頭するタイプ。

もう既にぷんぷんと依存症の香りがします。

4.貯蓄がどのくらいなのか把握していない

給与明細

今月は30万入った、半分くらいは使ってもいいか~♡とざっくりとした金銭感覚の持ち主も危険です。

月末に口座を確認すると、当初の目標である半分以上散財していませんか?

「先月は結構残業したからたくさん入るだろうし、その分買い物・パチンコしてもいいか~」なんて、感覚に依存した使い方をする人は、お金との向き合い方を見直しましょう。

5.気持ちのコントロールが下手

怒る男性

2の「一時的な快感に負ける」、とも関連しますが、パチンコで負けるたびに逆上してませんか?

今まで投入した金額を計算出来ますか?その時だけの高揚感や危機感に流されていませんか?

感情のコントロール調整が下手な人は、精神依存に陥りやすいです。

事実のみから客観的に判断し、行動しましょう。

もし彼氏がギャンブル依存症になったら・・?

依存症の場合、恋人が改善するのは難しい

ギャンブル依存症は心の病なので、恋人のあなたが自力で直せるとは思わない方が賢明です。

そのうえでこれからもサポートをしていくか、距離を置くかを判断しましょう。

依存症のサポートは、生半可な気持ちではやり遂げられないので、覚悟が必要です。

赤字になってもお金を投入するので、あなたの経済状況にも影響してくるかもしれませんし、最悪の場合、借金すら出来ない状況になると犯罪を犯したり自殺に至ります。

専門家に相談する

遠くを見つめるふたり

サポートしていくと決めたのなら、精神科あるいはギャンブル依存症患者向けのNPOや自助団体等に彼氏を連れていき、どうしていくべきか相談しましょう。

専門家の力は絶対に必要です。

彼氏に自覚がない場合は、あなただけで行って状況を説明しましょう。

ギャンブルにハマってしまう男性の特徴と対処法、いかがでしたでしょうか。

精神病の領域なので大事なのはあなたが引きずり込まれないこと。

一緒にギャンブルをしに行ってはもちろんダメですし、お金の貸し借りもNGです。

そうなる前に、事前に見抜いて近づかないでいることが賢明ですが・・。

皆さんがダメンズにひっかからないように、この連載が何かヒントになれば幸いです。

 

恋愛カテゴリの最新記事